日記 2018年2月 | 伊東市周辺の不動産をお探しなら株式会社さくらパートナーズにお任せ下さい。

不動産を伊豆・伊東・函南でお探しなら
その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ

日記

DIARY

こんにちは!
伊東市内では穏やかなお天気が続いていますが、皆さまの地域はいかがでしょうか(^^)/
2,3月は梅の花が見頃を迎えます♪
伊豆では熱海梅園の梅まつりが有名ですが、1886年に開園した熱海梅園の梅は日本で一番早く咲き始めるそうで、毎年11月下旬~12月上旬に第一号が開花します♪
熱海市では市花にも指定され、昔から親しまれてきました☆
中国では紀元前から酸味料として用いられ、塩と並んで最古の調味料とされており、また、漢方薬として使われたり、疲労回復効果の実証や動脈硬化の軽減などの報告もあるそうですよ♪
青梅には毒があると昔から言われていますが、大量に摂取しなければほぼ心配ないとされているようです。
伊東市内では伊東駅裏の山側にある丸山公園や、小室山公園の敷地内で開花が始まっています!
お時間のある方は、ぜひ見に行ってみてくださいね☆

投稿日:2018/02/24   投稿者:佐伯 草子

こんにちは!
早いもので2月も後半ですね(^^)/
もうすぐ3月ということで、少しづつ春の気配が…するようなしないような(^^;)
3月から4月に旬を迎えるのが「バフンウニ」です♪
バフンウニ系は「赤うに」と呼ばれており、「白うに」と呼ばれるムラサキウニ系よりも、身がしまっていて美味しいと言われています。
うにと一口に言っても日本だけで100種類以上あり、世界ではなんと800種類をこえるそうです!!

神奈川県の三浦半島の海では岩場の海藻が消失する“磯焼け”が進んでおり、ムラサキウニによる海藻の捕食が原因のひとつと言われています。
ムラサキウニは実入りが悪いため、全国でも一部を除き漁獲対象になっていないのですが、三浦市ではこのうにの養畜実験を開始し、そこで餌として与えているのがキャベツの葉っぱで、大根やブロッコリーなど、20種類ぐらいを餌として与えてみたところ、一番好んで食べたのがキャベツだったそうです(^^)/
三浦市ではキャベツも特産品で、規格外のものや外葉などの廃棄が毎年大量に発生している為、磯焼けと大量廃棄、二つの問題を同時に解決する画期的な方法ですよね(#^^#)
キャベツを食べたうには、体重の2~3%だったものが最大で17%にまで育ち、甘みも増し、代わりに苦み成分は4分の1程に減少したりと、良いことずくめですね☆
いろいろな物事に対し、このような解決法や対策を導き出せれば、世の中のさまざまな問題を改善していくことができますよね☆
何に対しても目の付け所や柔軟な思考を大切にしていきたいものです♪

投稿日:2018/02/17   投稿者:佐伯 草子

こんにちは!
明日はバレンタインデーですね(´艸`*)
皆さんはチョコをもらったり、あげたりのご予定はありますでしょうか♪
日本でバレンタインにチョコを贈る習慣が根付いたのは、昭和40年から50年ごろと言われているそうです。
アメリカやヨーロッパでは男性が女性に花やカードを贈るのが定番なのは有名ですが、韓国は女性から男性にチョコを贈るそうで、一番日本に近い感じですね♪(中国はヨーロッパ方式だそうです)
バレンタインのつぎにはホワイトデーがあり、その次にはオレンジデーなるものもあるそうで、愛媛の柑橘類生産農家の発案で、恋人同士が4月14日にオレンジを贈りあうことを提案しているそうですが、今のところあまり社会に浸透している様子はなさそうです…(汗)

バレンタインデーに愛の告白をし、ホワイトデーに返事をもらい、オレンジデーには晴れて恋人同士になった二人がオレンジやオレンジ色のものをお互いに贈りあうという、バレンタインから続くストーリー性のあるイベントのなのですね♪
伊東はみかんが有名ですので、このオレンジデーが流行る日が来るかもしれません(^^)/
なにはともあれ、皆さまも素敵なバレンタインをお過ごしくださいませ☆

投稿日:2018/02/13   投稿者:佐伯 草子

こんにちは!
寒い日が続いていますが、暦の上では立春も終わり、少しずつ春が近づいて来ている?のでしょうか(^^;)
寒い日もありますが、晴れて風のない日などは、比較的過ごしやすいですよね♪
そんな日はウォーキングなんていかがでしょうか(^^)/
伊東市健康保養地づくり実行員会が推奨している「ゆったり湯めまちウォーク」というウォーキングコースの一つである「安宅丸コース」は宇佐美駅から伊東駅を歩く平坦なコースで、気軽にウォーキングが楽しめます☆
安宅丸とは1600年代に伊東で建造されたという巨大な軍船で、その大きさは日本一とも言われているそうです(!!)
なぜ伊東で造られたのかなど、いろいろ謎の残る安宅丸…
伊東の町を満喫しながら歴史ロマンを感じてみてはいかがでしょうか♪

投稿日:2018/02/11   投稿者:佐伯 草子