日記一覧 | 伊東市周辺の不動産をお探しなら株式会社さくらパートナーズにお任せ下さい。

株式会社さくらパートナーズ
日記

こんにちは!
東京では大雪警報がでており、夜にかけて帰宅の足に影響が出そうですが、皆さまの地域はいかがでしょうか?
伊東市内でも山の方や、少し標高のある伊豆高原のほうでは積雪があるようです。
こんな日は無理をせず、早めの帰宅や、不要な外出を控えるなどの対策を心掛けたいものです。
伊豆は東京より夏は2℃ほど涼しく、同じく冬も2℃ほど暖かいと言われているそうですが、そんな伊豆でも雪の降りが激しくなってきていますので、関東地方は十分な警戒が必要となりそうです。

予報を見ますと、伊東市周辺もまだ降り続くようで、画像は19時の雪予報ですが「弱い湿雪」となっています。


何はともあれ、事故など被害が出ないことを祈るばかりです。
皆さまもくれぐれもお気を付けくださいませ<m(__)m>

投稿日:2018/01/22   投稿者:野村 美夏

こんにちは!
伊東市内では先日までの寒い日から少し解放され、冬としては暖かい日が続きそうです♪
冬が旬の食材はたくさんありますが、この時期あたたまるお鍋などで人気の牡蠣も今が旬ですね (#^^#)
日本国内で最も多く出荷されている牡蠣の種類は『岩牡蠣(イワガキ)』と『真牡蠣(マガキ)』の2種類で、岩牡蠣と真牡蠣を比べると、育つ期間や産卵時期、旬として出荷される時期や味、そのすべてに大きな違いがあるそうです。
産地もざっくり分けると、岩牡蠣は日本海側が多く、真牡蠣は太平洋側で多く養殖されています。


岩牡蠣の旬は、水揚げ時期の6月~9月のおよそ3ヶ月間で、数ヶ月の時間をかけてゆっくり産卵するため、水温が高い夏の間でも味が落ちることがなく出荷することができます。大きさも厚みもあり、繊細でジューシーな味わいで、「天然もの」と「養殖もの」があるそうです。


一方、真牡蠣の旬は水揚げ時期の10月~4月の半年間と岩牡蠣よりも長めです。
真牡蠣は産卵期間の数ヶ月に一気大量産卵し、産卵後は体内の栄養素が落ちてしまい、同時に牡蠣に含まれる旨味成分も落ちてしまいます。
そのため産卵前の冬が旬となり、大きさは岩牡蠣と比べると小ぶりですが、旨味が凝縮されクリーミーな味わいが特徴です。
真牡蠣は「養殖もの」がほとんどで1年から3年かけて育つそうです。
いまはまさに真牡蠣のトップシーズンなのですね♪
少し寒さが和らぐとはいえ、まだまだ冬真っ盛り☆カキ鍋で温まってみてはいかがでしょうか( *´艸`)

投稿日:2018/01/16   投稿者:野村 美夏

こんにちは!

みなさんは元旦に初日の出、ご覧になりましたか?

伊東市は伊豆半島の東側に位置していますので、いろんなところから初日の出を拝むことができます♪

なかでも宇佐美海岸は、伊東市内ではもっとも長い砂浜のビーチなので、ゆったりと水平線から昇る朝日を、気軽に見ることができるオススメのスポットです(^^)/

(画像は2018年元旦の宇佐美海岸からのご来光です♪)

 

伊豆半島といえば、西伊豆の夕日も有名ですよね☆

日の出といえば元旦ですが、夕日は日に関係なく人気があり、西伊豆町の観光ガイドを見ただけでも11か所もの夕陽スポットがありましたよ♪

やはり水平線から昇る朝日や夕日は海に陽の光が反射して、都会のビル街でみるよりも感動があるような気がします(^^)/

山だけでなく海もマイナスイオンの宝庫と言われ、海辺を散歩するだけでもリラクゼーション効果を得られるそうです☆

新年、初日の出を拝めなかった方は、今年一年の英気を養いに、伊豆半島の朝日や夕日を見に来てはいかがでしょうか(#^^#)

投稿日:2018/01/12   投稿者:野村 美夏

こんにちは!

3連休も終わり、いよいよお正月気分も抜けて、心機一転新しい1年のスタートですね☆

「正月」というのは本来1月のことを指しているそうで、正確には今月いっぱいがお正月なのです(#^^#)

今年は「戌年」ですが、もう少しで暦が一周する11番目の干支ということで、季節でいうと晩秋となり、これまで時間をかけて育ててきた作物を収穫する時期です。

ビジネス・勉強など、これまで続けてきた取り組みに結果がでる「結実」の年、皆さんにもよい結果が表れるといいですね♪

犬といえば、あらゆる動物の中で人間との付き合いが最も古いといわれ、もとはオオカミを家畜化させたもので、縄文時代から狩猟のパートナーとして、家を守る番犬として、大昔から人間の生活を支えてくれているのですね(^^)/

各県の人口当たりの犬登録頭数がもっとも多いのは香川県で、逆にもっとも少ないのは東京都だそうです。

近年のペットブームのよって需要がある反面、保健所などに持ち込まれる件数も増えているそうで、命あるもの、責任感をもって飼ってほしいものですね。

ペットを飼育する理由も時代を追って変わってきており、現代では「癒し」を求める飼い主さんが多くなってきたそうです♪

確かに全力で飼い主に愛情表現をするワンちゃんをみていると、疲れたり、落ち込んでいても、思わず笑ってしまったり、人間にはできない癒しの効果がありますよね(^^

また、戦後の戌年では1度しか株価の下落がなかったそうで、「戌笑う」という格言があるそうですよ!

なにはともあれ、皆さまにとって素敵な年になりますように(^^)/

投稿日:2018/01/09   投稿者:野村 美夏

こんにちは!

昨日はボジョレー・ヌーヴォー解禁日でしたね(^^♪

毎年11月の第三木曜日が解禁日なのは有名ですが、本場フランスよりも日本国内のほうが盛り上がっているのは、日本人の新しい物好き、限定好きが影響しているとか( *´艸`)

ヌーヴォーはボジョレー産だけではなく、日本ではお隣の山梨県に「山梨ヌーヴォー」というのがあるそうですよ(^^)/

 

日本ではもともとボジョレーだけでなく色々な“初物”や“旬”を大切にしていますよね♪

ちょうどこの時期旬を迎えている食材はたくさんありますが、先日伊東市内のスーパーで見かけて思わず購入してしまったのが「ハガツオ」です!

関東ではあまり馴染みがないかもしれませんが、静岡県以西ではメジャーなようで、伊東あたりでは別名「ホウサン」と呼び、地元の漁師さんでもホウサンの刺身が一番美味しいと言う方もいる程です☆

かなり足が早いお魚なので、お刺身で食べられるのも本当に新鮮なうちだけなのです!

まだ食べた事がない方は、もし見かけたらぜひ一度食べてみてくださいね♪

投稿日:2017/11/17   投稿者:野村 美夏